poco a poco
ベイエリアで働くサラリーマン。日々の出来事をフィクション・ノンフィクション交えてすこしづつ書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ムネモパーク」を観よ!!

会場の半分が舞台装置そしてもう半分が観客席。
その舞台とは、スイスの精巧な鉄道模型1/87のミニチュアジオラマ模型。
一風変わった舞台なんだけど、舞台ではない。
とにかく不思議な世界が体験できる。

「ムネモパーク」は、ドイツ語で「記憶の公園」という意味。
出演者は6人うち4人の出演者は、老人。しかし役ではなくホンモノの老人。
彼らは、実際第二の人生でミニチュア模型作りに没頭している人たちである。

舞台は、ジオラマの上を、小型カメラを搭載した鉄道模型が、
「ムネモパーク(=記憶の公園)」に込められた想いを切り取っていくもの。
小型カメラから映し出される風景。
しかし実際、「美しい自然」をもった国スイスというイメージとはかけ離れた事実
客観な統計データを観客見せていく。美しく牧歌的な「牛」が「車」よりCO2を多く排出する事実。
農業保護のための補助金の使われ方など。。。。
あるインド映画がきっかけで毎年多くのインド人観光客がスイスに訪れる事実。
第三者の視点からみた、祖国描いている。

2008munemo-001


2008munemo-002


2008munemo-003


2008munemo-004


2008munemo-005


2008munemo-006


2008munemo-007



スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログランキング

プロフィール

たけよし

  • Author:たけよし
  • 東京都生まれ
    AB型 30代
    普通のサラリーマン・ツーキニスト
    2008年は、公私共に幸せになりたい。いや、なる!

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。