poco a poco
ベイエリアで働くサラリーマン。日々の出来事をフィクション・ノンフィクション交えてすこしづつ書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想 その3 大銀座落語会2006

上妻宏光終了後、東銀座へ向かう。
連休中開催されていた、
大銀座落語会2006のグランドフィナーレを観に行く。
15分ほど遅れて新橋演舞場へ入る。

第一部は、噺家がやる芝居“鹿芝居”
『文七元結(ぶんしちもっとい)』
→知らない人は調べてみてね。
知っていて損はしないから(雑学)

意外に真面目にやられていました。
本来は歌舞伎でやるものを噺家がここまでやっていたことに関心。

第二部は桂三枝トリビュート落語会
桂三枝さんの新作落語(128席)の中から自分で選んだ作品を
以下の人が披露をしました。
柳家花緑・立川志の輔・笑福亭鶴瓶・春風亭昇太
贅沢なメンバーです。
そしてさんざん4人がやってもうお腹が一杯というところで
大トリに三枝師匠が登場し一席やる。もうコレだけ豪華な寄席は
ないんじゃないかという位でした。
最後は演者全員と会場の皆さんでの3本手締めで終了しました。

この会はなんだかんだで終了が1時間くらい
押しました。でも楽しかったです。
来年は5日間と長くなって開催されるらしいです。
ますます楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:落語 - ジャンル:お笑い

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログランキング

プロフィール

たけよし

  • Author:たけよし
  • 東京都生まれ
    AB型 30代
    普通のサラリーマン・ツーキニスト
    2008年は、公私共に幸せになりたい。いや、なる!

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。