poco a poco
ベイエリアで働くサラリーマン。日々の出来事をフィクション・ノンフィクション交えてすこしづつ書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち呑みロック

昨日5/5は、はちっぺと飲む。
夕方 上野で待ち合わせ
GW終盤帰省ラッシュでものすごい人
久しぶりに人に酔った。

そんな人の波をかき分けて、飲み屋に到着。
最初のお店はレトロちっくな店「半兵ヱ

はちっぺは店の雰囲気がかなり気に入った様子です。
BGMでかかる曲を口ずさむこと。。(笑)

店が混んできたので2時間ほどで追い出される
17時から飲んだのでまだ19時。
「まだ飲もう!」という合言葉で2件目へ

ということで酔い覚ましに歩きながら
秋葉原の「百飲」を目指す。
が、連休中でお店はお休み!!

ということで急遽、別の店を探す。
総武線のガード下を歩くと「養老」などの普通の店ばかり
しかし、その中で一軒 私達を誘う店が

shot-okame

「しょっと おかめ」

立ち飲みやだけど何故か、店内にギターがディスプレイ
2人気になるので入店する。

驚いた!!
中では、ロックのDVDが流れれいる。
壁には、エレキギター・ベースにLPジャケット
そして無造作にチケットの半券が飾られている

shot-okame002


チケットは
「ビートルズ日本公演」「レッドツェペリン日本公演」
「レイナードスキナート日本公演」「ボブディラン日本公演」など

店内においてあるDVDを見るとまぁこれも凄い
お店の常連さんもいらして、「好きなDVDかけていいよ」と言われ
「ジェフベック」を見させていただく。

立ち飲み・ビールと焼酎片手にベックが見れるとは感動。

常連さんにうかがうと、このお店「大人のロック」という本で
一躍有名になったお店らしい。
全く知らずにふらっと立ち寄った私とはちっぺは大興奮でした。

店主は、塩田丸男にちょっと似ていかめしい面構えですが
話すととっても愛想のいい方でした。
この店、通いつめたいです。

ロック大好きな方今度一緒に行きましょう。

<追記>
はちっぺ、昨日はお疲れ様
また立ち呑み&「しょっと おかめ」へ行きましょう


スポンサーサイト

テーマ:立ち飲み屋 - ジャンル:グルメ

コメント

どらさん>
こんばんわm(__)m
ロック居酒屋最高でしょ!是非、行ってみてください。
【2006/05/12 21:51】 URL | たけよし #-[ 編集]
はちっぺ>
次の日が仕事にも関わらずハシゴしてくれてありがとうm(__)m
おかめにはまた行きましょう。
【2006/05/12 21:50】 URL | たけよし #-[ 編集]
看板だけだと、ロックな感じしないのですけど・・・
中入ったらキャー(笑)

酒飲みながら、ロックを楽しめるなんて素敵すぎます。
あぁ行きたいです♪
【2006/05/10 20:45】 URL | ドラ #7SMSw2C6[ 編集]
この前はお疲れさん。
【おかめ】いいなー。
品数の少なさといい、店主の好き勝手さといい。
本当にサイコーだった。
また行くべ。
おかめにv(^^)
【2006/05/10 15:41】 URL | はちっぺ #-[ 編集]
miyaccoさん>
飲んでいた場所は、
1軒目は上野(忍ばす・ABAB)に近い
2軒目は秋葉原 電気街の反対側です。

どちらも、日陰の場所です。
どうせ私たちは、、、
(ネガティブオーラ婦人)
【2006/05/09 21:10】 URL | たけよし #-[ 編集]
お店の雰囲気というよりも、お二方で飲んでる姿を想像して、楽しませていただきました♪
ちなみにどのへんで飲んでたの??
【2006/05/08 00:27】 URL | miyacco #-[ 編集]
mutsukiさん>
店の雰囲気は最高なり
連れて行ってあげたいよ。
【2006/05/07 23:22】 URL | たけよし #-[ 編集]
あぁ、好きなだけ呑みたいぜっ。
【2006/05/07 08:48】 URL | mutsuki #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログランキング

プロフィール

たけよし

  • Author:たけよし
  • 東京都生まれ
    AB型 30代
    普通のサラリーマン・ツーキニスト
    2008年は、公私共に幸せになりたい。いや、なる!

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。