poco a poco
ベイエリアで働くサラリーマン。日々の出来事をフィクション・ノンフィクション交えてすこしづつ書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿教湯温泉 ってよめる?

タイトルの温泉名読めますか?

その昔、安田成美が『バラって書ける?』というCMが話題になったことを思い出しました・・・

さてこのタイトルの温泉へ目的地へ向かう途中へ寄りました。
共同浴場の外湯「文殊の湯」
弱アルカリ性単純温泉でした。入浴後聞いたら、新しくてキレイですが残念ながら循環湯とのこと。

それならば、ちょっと古びた「高梨共同浴場」へいけばよかった。
こちらは100円でかけ流しだったらしい・・・
次回リベンジします。
でも、かなりいきづらいところで湯治場のイメージですから
よっぽどでないと足を伸ばさないかも

鹿教湯温泉の読み方はこちらで確認してください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログランキング

プロフィール

たけよし

  • Author:たけよし
  • 東京都生まれ
    AB型 30代
    普通のサラリーマン・ツーキニスト
    2008年は、公私共に幸せになりたい。いや、なる!

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。