poco a poco
ベイエリアで働くサラリーマン。日々の出来事をフィクション・ノンフィクション交えてすこしづつ書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミステリアス&デンジャラス@ヤマハホール

元会社同僚であり、私の芸能の師匠である方と
「ミステリアス&デンジャラス」
喬太郎さんと白鳥さんの二人会を観てきました。
前から3列目中央と良席。

私の師匠は、喬太郎さん・白鳥さんの高座は初。
着席して程なくして開演しました。

■オープニング(2人のトーク)
 白鳥さんのすべりまくるトークを見事なまでに喬太郎さんがカバー
さすが同じ団地の1号棟・2号棟の仲です。
さて、今日のテーマは「青春」とのことなんでこの時期に?と思ったら
スタッフの方が「白鳥さんなにやります?」と聞くと
「青春残酷物語」をやると言ったばっかりにテーマが「青春」と
決まったらしい。
しかし、ここからまた凄かった。
オープニングトークを20分くらいすると、白鳥さんは明日新潟で
ケーブルTVの仕事だから演目を先にやって11時の池袋発新潟行きの深夜バスに乗るとのこと。あいかわらずだが、なぜか許せる白鳥さん。

060223-enmoku


<演目>
白鳥さん 「青春残酷物語」
 ダイヤの着流し・懐のバナナ・小麦粉の入った袋・
 新大久保を牛耳る牛乳屋など
 ネタのはじめに後半に生きてくる仕込みが抜群でした。

喬太郎さん「すみれ荘201号」
 こちらのネタは初めて見ました。
 噂の「東京ホテトル音頭」
   「大江戸ホテトル音頭」
   「東京イメクラ音頭」 なかなか楽しめました。

そして驚いたのは80歳になる晴乃ピーチクさんの似顔絵漫談。
お客さんの似顔絵2枚と有名人の似顔絵3枚を描いたんですが、
はじめに出てきた素人男性は、ちょっと見ていて痛かったです。
 そして、口直しにと客席を見ながら似顔絵を描き始めました。
その書かれた1枚は「私の芸能の師匠」がモデルでした。
('0')えぇーー

師匠、持ち帰ってきちんと飾ってください。
いやいやSNSのプロフ写真にアップしてください。
スポンサーサイト

テーマ:落語 - ジャンル:お笑い

コメント

師匠おつかれさまです。
かなり困っているようですね。(笑)
オフィスの天井から名札代わりに
ぶら下げていてもいいのでは?

さて、今日は談志師匠のチケット発売です。
【2006/03/07 01:06】 URL | たけよし #-[ 編集]
ほんと、どうしたものかと。。
ありがたいですが、、ちょと困る一品(笑
近々UPしますよ!
楽しかったです。ありがとうございました!
【2006/03/06 01:02】 URL | 女優S #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログランキング

プロフィール

たけよし

  • Author:たけよし
  • 東京都生まれ
    AB型 30代
    普通のサラリーマン・ツーキニスト
    2008年は、公私共に幸せになりたい。いや、なる!

月別アーカイブ(タブ)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。